知のトライアスロン知のトライアスロン

いちだい知のトライアスロンとは、
学生に「知る」・「考える」・「伝える」力と幅広い教養を身に付けさせることを目指す読書、映画鑑賞、美術鑑賞推進事業です。
  • 推薦コメント投稿


    学生、教員の方はこちらをクリックして推薦コメントを投稿(登録)してください。
  • 推薦作品検索


    推薦作品を検索したい方はこちらをクリックしてください。
  • 3学部合同基礎演習
    講義レポート提出は、
    ここから
    学生の方はこちらをクリックして講義レポートを提出(登録)してください。

最新のコメント

  • 図書
    1
    筒井康隆著 - 新潮社
    ジャンル: 文学 / 文学
    • 更新日:
      2020/10/22 06:43
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      3いいね
      おススメ度:
      もし、夢と現実を行き来することができたらと考えたことがあるだろうか。この小説を読んで夢について考えることが増えた。
      筒井康隆さんの小説はとにかくリアルに想像することができる。精神医学研究所やバー、登場人物の自宅といった場所はもちろんのこと、登場人物の喜怒哀楽や行動、考えなどを詳全文表示
  • 図書
    7
    D・カーネギー著 ; 山口博訳 - 創元社
    ジャンル: 哲学 / 倫理学.道徳
    推薦教員: 西 正博(情報)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/21 16:13
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      3いいね
      おススメ度:
      深い森の奥で一切人間との関りを断っている、という人以外全員に是非とも読んで欲しいと思える本だった。私のようにコミュニケーションが苦手だという一市民から首相まで、社会で生きる全ての人が読む価値のあるものだと思う。それぞれの項目で具体例を使って分かりやすく説明してあり、文章も読みやす全文表示
  • 映画
    3
    トム・ティクヴァ監督、パトリック・ジュースキント原作
    ジャンル: 映画 / 映画
    推薦教員: 寺田 英子(国際)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/18 11:19
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      3いいね
      おススメ度:
      パリの悪臭漂う魚市場で生まれた、とびぬけた嗅覚の才能の持ち主である男は生きる意味を見出せずにいたが、一人の少女の匂いに虜になることで人生が変化する。この香りを永遠に保存したいと思った男だったが…という話。見ているだけで緊迫した雰囲気が伝わってきて、常に続きが気になるので飽きずに鑑全文表示
  • 映画
    3
    マーク・ロマネク
    ジャンル: 映画 / 映画
    推薦教員: 語学センター(事務局等)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/17 18:45
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      2いいね
      おススメ度:
      私がこの作品を鑑賞して、これから作品を見る人はできるだけ前情報なしで作品に触れて心をえぐられて欲しいと思ったので内容に関わりそうなことに関しては詳しくは書かないことにした。しかしそうした結果何を書いていいのかわからなくなってしまった。唯一私が伝えられるのは見ていて色々と分からない全文表示
  • 図書
    1
    Veriteco - グラフィック社
    ジャンル: 芸術.美術 / 芸術.美術
    • 更新日:
      2020/10/17 02:49
      【学生】(芸術学部)
      リプライ: 0
      2いいね
      おススメ度:
      皆さんは「草木染め(くさきぞめ)」を知っていますか?

      草木染めは、花、葉、根、茎、木の樹皮など、自然の植物を植物染料として染める伝統技法です。今日ではほとんどが、安価で毎回同じ色で染める事ができる「化学染料」を使用するのが主流となっていますが、実は、今から150年ほど前の明全文表示
  • 図書
    2
    ヨースタイン・ゴルデル著 ; 池田香代子訳 - 日本放送出版協会
    ジャンル: 文学 / 文学
    • 更新日:
      2020/10/17 02:44
      【学生】(芸術学部)
      リプライ: 0
      1いいね
      おススメ度:
      ソフィーがある哲学者から受け取った「あなたはだれ?」と書かれた手紙。そこから全ての物語は”存在”し始める。

      自分とは何なのか。世界はどう創られているのか。壮大な哲学の世界と意思と情緒が織りなす圧倒的驚きは、おそらく読者を引き込んで決して離さなくなることだろう。
      これは紛れ全文表示
  • 図書
    5
    有川浩著 - 角川書店,角川グループパブリッシング (発売)
    ジャンル: 文学 / 日本文学
    推薦教員: 高橋 雄三(情報)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/16 01:10
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      1いいね
      おススメ度:
      有川浩の本はわかりやすくて面白い、読んだ後なんとなく幸せになれて、達成感がある。中学生の時にドハマりして読んでいたが、年を重ねてもう一度読み、本書の解説を読むとその理由がわかる。この人の作品には、人間の本当にどうしようもなく救いのない汚い部分というのは出てこない。安心してテンポよ全文表示
  • 美術展
    3
    芸術資料館 5階 展示室
    ジャンル: 美術展 / 美術展
    推薦教員: 芸術資料館(事務局等)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/15 16:47
      【学生】(情報科学部)
      リプライ: 0
      3いいね
      おススメ度:
      入ってすぐの部屋にはたくさんのポスターや図書などのパブリックというか、他人に伝えるという意識が強いのかなと感じる作品が多くあった。誰かが製品のデザインをしていることは知識として分かっていても、完成されすぎていて普段あまり意識することはなかったので、改めて世界には無数のデザインがあ全文表示
  • 美術展
    1
    芸術資料館5階 展示室
    ジャンル: 美術展 / 美術展
    推薦教員: 芸術資料館(事務局等)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/15 11:38
      【教員】芸術資料館(事務局等)
      リプライ: 0
      0いいね
      おススメ度:
       今年度で退任する藁谷教授の展覧会です。これまでの業績を作品や下図など約20点で振り返ります。堂々とした異国の風景の大作が見どころです。
  • 美術展
    3
    芸術資料館 5階 展示室
    ジャンル: 美術展 / 美術展
    推薦教員: 芸術資料館(事務局等)
    教職員推薦
    • 更新日:
      2020/10/13 12:36
      【学生】(国際学部)
      リプライ: 0
      0いいね
      おススメ度:
      三人の先生の個性が際立っていて、楽しく見せていただきました。
      ・力強いラッコ vs 滑らかなカモノハシ 結局どっちが勝ったんだろう。絵本が創れる人っていいな。
      ・もみじ饅頭をソフトにアレンジした「桐葉菓」はお茶うけの定番ですが、今度から包みはきれいに破ります。生活の身近な場全文表示